ほうとう 三国志。 【三国武将の武器】三国志に登場する武将の伝説武器一覧!

鮑韜(ほうとう) 字:不明(?~190)

🤗 褒め過ぎるくらいの評価をして、名誉欲を満たしてやらなければ、善事を行なう者は増えないだろう。

15

【三國志 覇道】龐統 士元(ほうとう しげん)の戦法と技能

🤘 関羽 青龍偃月刀 せいりゅうえんげつとう 出典 生年月日:西暦160年 後漢末期 出身地:北解県 現:山西省 死亡:西暦220年 別名:美髭公 所属:蜀 蜀の創建者であった劉備の護衛隊からスタートした関羽は、人並み外れたど根性と義理堅い性格で、敵だった曹操や仕えていた劉備からも賞賛されていました。 さて、それでは彼について紹介するとしようかのう。 コンパチブル武将 Ver. じゃがこれは敗北に終わる。

20

三国志好きに質問です蜀のホウ統がもし落鳳坡で死ななかったら蜀は簡...

👉 しかし、それを聞いたが、劉備に手紙を書いています。

20

【三國志 覇道】龐統 士元(ほうとう しげん)の戦法と技能

😁 戦闘面・征圧面では期待できないが、知力9の伏兵はプレッシャーが大きく、足止め要員として期待できる。 彼ものために力を尽くした人物ですよね。

12

ブサメン軍師、龐統(ほう統)

✍ 陳寿の評にいわく「ホウ統は常に人物批評を好み、経学と策謀にすぐれ、当時、荊・楚の地域の人士から才能に秀でた人物と謳われていた」「魏臣にあてはめると荀イクの兄弟」とあり、法正と共に曹操腹心の軍師たちに匹敵すると評価されている。 が得意。 「まだまだ現役!」と張り切って現場を奔走するため、周りもその人をもてあまし、新人の成長の芽を摘んでしまいます。

星5・S2龐統・蜀・歩

🙌 うむ、そう言う組み合わせを考えるのも編成の妙じゃな。

14

鮑韜(ほうとう) 字:不明(?~190)

🙌 『三国志』においてホウ統の伝は法正の伝と同時に評されている。 有力なリーダーが奔走することで一見組織はまわりますが、成長力はどんどん低下してしまい、やがて競争に負けてしまいます。

8

龐統(ほうとう)ってどんな人?孔明とは頭脳以外全て正反対

🤘 そもそも、赤壁の戦いの敗因は「火攻め」ではなく、「病気の蔓延」だったとの見方が有力です。

8