ディープ ステート。 【ディープステート】グローバリズムとユダヤ主義|トランプ氏の闘い

トランプ大統領が主張する 「ディープステート=闇の政府」の正体とは? Qアノン、CIA…ケロッピー前田が徹底検証、コロナ陰謀論を読み解け!

☣ この全体像を理解しないと、何がなんだか良く理解できないのです。 彼ら自身の表現では「 新世界秩序」。

10

トランプ大統領が敵視する「ディープ・ステート」とは何か(前):【公式】データ・マックス NETIB

⚓ 統治なんか関係無いから、あれだけ時間がもつ人はそれなりに立派だと思う。

トランプ大統領の再選が今から可能な理由とは? 不正票は“透かし”で一発で見分けられる、暗殺、ディープステートとの対決…

😉 要するに、ヨーロッパ・アメリカの本拠地は非常に疲弊していて力がなくなっています。 で、しかも司法の中にそういう連中が入ってますからね、これが大問題で、今でも結局ロシアゲートを追っかけてるのはFBIでしょ? FBIも左派の、そのユダヤ系とそうじゃない人とが、今権力争い行われているんだと思うんですけどね。

4

【ディープステート】グローバリズムとユダヤ主義|トランプ氏の闘い

👋 確かにトランプには、謎の支援ムーブメント「Qアノン」を始め、熱狂的な支持層が付いている。 彼はシカゴ市の名士で、善人と慕われすらしていた。

13

123456789012345678901234567890

🌏 11同時多発テロ事件をきっかけに、ブッシュ大統領が「テロとの戦い」を高らかに宣言したことから拡大。

8

闇の支配者、ディープステートの真の目的とは何なのか?

☮ なので、映画やメディアはプーチンやロシアを冷酷に叩いていますが、トランプはプーチンと寄り添っているのが現状です。

3

新聞やTVが伝えない裏側で勃発している「光と闇の戦い」解説

🚀 みんなが移民になれば、みんな平等。

14

米国、ディープステートとメディアが結託し戦争誘発…NYタイムズが認めて波紋

☺ ドキュメンタリーには、スノーデンに先駆けて、NSAの内部告発者となったトーマス・ドレイクが登場しています。 つまり偽装です。 勧善懲悪史観では理解不可能です。

7

「ディープステート=闇の政府」の正体とは?

⚓ もっと恐ろしいのは、そんなことが東京で起きたらひっくり返るじゃないですか。 そしてはデータベースに登録されている唯一の女性で汚いビジネスを試みる神経があった. 上記を端的に「光」と「闇」の衝突が起きていると説明します。

18