四ツ谷 一 餅 堂。 東京台湾飯|「四ツ谷一餅堂」の特注窯で焼く胡椒餅と濃厚シェントウジャン!

東京台湾飯|「四ツ谷一餅堂」の特注窯で焼く胡椒餅と濃厚シェントウジャン!(TABIZINE)

🌏 蓋をして280度から300度で30分ほどかけて焼き上げます。

東京台湾飯|「四ツ谷一餅堂」の特注窯で焼く胡椒餅と濃厚シェントウジャン! | ガジェット通信 GetNews

♨ 大きさは直径10㎝ほど。 店内はひっきりなしにお客さんがやってきて、スタッフの皆さんの接客も優しくて楽しい雰囲気です。 日本酒造青年協議会「酒サムライ」叙任。

『タンドール釜で焼き上げられた胡椒餅 四谷一餅堂@たい焼きわかば向かい(四谷一丁目) 』by 出挙 : 四ツ谷一餅堂

👣 そして巡り合ったのが嘉儀にある『艋舺正元祖胡椒餅』というお店のもの。

9

【肉汁ジュワワ~】台湾の焼きたて「胡椒餅」にハマりまくる!台湾屋台グルメ『四ツ谷一餅堂』が大人気すぎ

😆 豆から2度絞って煮出した豆乳はしっかり濃厚。

10

東京台湾飯「四ツ谷一餅堂」の特注窯で焼く胡椒餅と濃厚シェントウジャン!(2021年2月25日)|BIGLOBEニュース

😍 中国の黒酢が混ざれば固まっておぼろ豆腐のようになります。 パンのように浮かんでいるのは「油条」という中華料理の揚げパンですが、こちらももちろん自家製です。

5

『タンドール釜で焼き上げられた胡椒餅 四谷一餅堂@たい焼きわかば向かい(四谷一丁目) 』by 出挙 : 四ツ谷一餅堂

☘ ナンを焼くタンドーリ窯を作る日本のメーカーの特注品で、350度に熱せられた内側に、具を包んだ胡椒餅をぺたぺたと貼っていきます。

15

東京台湾飯|「四ツ谷一餅堂」の特注窯で焼く胡椒餅と濃厚シェントウジャン!

☕ 「いわば、私の趣味にスタッフを無理やり巻き込んでの出店です(苦笑)。 もう台湾には50回以上通って、胡椒餅があれば、どこでも食べたんです。 しかし、コロナ禍でその仕事がなくなってしまったのをきっかけに、大好きな胡椒餅のお店をオープンして、スタッフたちと一緒にこの台湾茶房を盛り上げています。

東京台湾飯|「四ツ谷一餅堂」の特注窯で焼く胡椒餅と濃厚シェントウジャン!

✌ 表の通りに面したウッドデッキのテラス席は、ペットと一緒に過ごすことができるスペースになっています。 中国の黒酢が混ざれば固まっておぼろ豆腐のようになります。

『東京初?!タンドール窯で焼く胡椒餅が食べられる!台湾式朝食&軽食のお店ができたよ』by じょいっこ : 四ツ谷一餅堂

✆ ちなみにお向かいは、天然物のたいやきで不動の人気を誇る、昭和28年創業の「名代 たいやき わかば」です。 ふぁ! これ、滅茶苦茶おいしい! パイレベルのザクザク感に 胡麻がたっぷり! 抹茶とプレーン味で また味が全然違う~~。

18